ミニマリストのほっこり飯

ミニマリストでもおいしく健康的に自炊したい・・・そんな方のためのblogです!

自炊はもっと簡単に・・・

 なまでも食べられるクセの少ない野菜は、なまのままでいい。
熱湯をかけるだけで柔らかくなるものは、かけるだけでいい、湯通しするだけでいい。
私の場合、いじくりまわしても味はさして良くならないようで。

 もっと簡単に、もっとシンプルにつくってみよう。
代わりに、ひとつひとつの工程をていねいに進めよう。
盛り付けだって、くしゃっと入れて。ふわっと重ねて・・・。
偏るのが嫌ならはじめから混ぜなくていい、食べる人に、器の中で混ぜてもらえばいい。
そう言い聞かせて毎日のご飯をつくるので、とても気楽です。

そのぶん、自分や家族の好みの味付けにこだわってみたり。
短時間で確実に用意できるご飯だから、ガサツでない動きができます。
それはいつのまにか私を静かな集中状態に引き込んで、癒してくれるのです。

 むずかしく考えるより、野菜に、卵に、お肉に任せてみましょうよ~。
傷めつけずにやさしく、さらっと手を加えるだけ。
我が家のお夕飯はそんな気持ちだけで出来上がっています。
むしろ、どこまでシンプルにしても、お料理として成立するのか、知りたい気もします。
f:id:sora-haku11:20180204201701j:plain